感情クリアリングで人生変わる 投書箱

お気軽にあなたの聞きたいことを書き込んでください。

jyagaimoをフォローする
人生どうにかしたいならメタ認知せよ

コメント

  1. こっこ より:

    じゃがいも様

    はじめまして。最近こちらのブログに出会い、一通り記事を読ませて頂きました。
    クリアリングの手応えをとても感じられているとのことで、羨ましい反面自分もコツコツとクリアリングを継続していこうと改めて決心させて頂けたので、陰ながら感謝しております。
    やはり実践されている方の体験談はとても参考になります。
    私もkeiichiさんの著書やその他クリアリングに関して以前から試したりしていました。
    クリアリングが重要なメソッドであるのは頭ではわかっているのですが、なかなか継続出来ないのが悩みで…
    質問なのですが、私は日々些細なことにも沢山不安や怒りを感じてしまい(HSPではないと思いますが)、どの程度の強さの感情ならばクリアリングが必要なのか、また些細なものは相手にしない様にすればいいのかわからないのです。

    というのも感情の扱い方について今まで独自に調べた中で、例えば仏教の教えなどではネガティブな考えがやってきたらすぐにこれは「妄想」、これは「怒り」とラベリングして意識を呼吸や体の感覚に戻す、といったやり方があるようなのです。
    つまりそういった感情に捕らわれないで今ここに意識を集中するようにしましょうという事なのでしょうが、クリアリングメソッドはしっかりその感情の感覚と向き合うというのが基本ですよね。
    日々大小様々な感情を一つ一つクリアリングメソッドをするほうが良いのか、仏教の教えの様に捕らわれない様にするほうが良いのか、いつも迷ってしまうのです。
    ただ仏教の教えの方は感情を無視する結果になり、抑圧につながってしまうのではとも思います。
    じゃがいも様はその点どう思われますでしょうか?

    お返事はお手隙のときで構いません。宜しくお願いします。

    • jyagaimo より:

      こっこさん

      こちらこそはじめまして。

      ご質問ありがとうございます、クリアリングを続けようと決心されたのですね。
      そういう決意とかがかなり重要で先に「クリアリングして私は幸せになる!」と先に決めてしまえばそのようになるはずです。

      さて、どの程度の強さの感情がクリアリングすべきなのかですが、
      私としては強弱にかかわらず「出てきたら(感情・感覚を認識できたら)メソッド」です。
      (少しでも心に余裕があればです。本当に時間が無い忙しい時や激情が溢れている最中はなかなかできません、そういう時はできるだけ抑圧せず”垂れ流し”しておいて時間がある時・やや落ち着いた時にメソッドします)

      そんなことしてたら1日中メソッドするのか、、と思われるかもですが、確かにそんな感じになります。でも無理する必要はなくて「強い感情・感覚」からできる時に片付けていけばいいです。
      (ブログ記事にもありますが、強い感情・感覚は「アンフィニ」や「感じきる」方法がやりやすくて、「セドナメソッド」は比較的弱めの感情・感覚でもやりやすい、と私は感じてます。)

      恐らく、こっこさんが「クリアリングを継続できない」のはセドナメソッドで言うところの「抵抗」があるからです。
      文字通り「クリアリングをやりたくないという抵抗」が出てきているんだと思います。
      (潜在意識が「変化したくない」と抵抗しているはず、、逆に言えばそれだけクリアリングが「上手くいって状況が変わりそうだ」という証拠です。このままでは「変わってしまう・・」とビビっているのです)

      その「抵抗」も他の感情感覚と同じように「クリアリング」しましょう。
      以下の手順で

      不快な感情に気付いて「クリアリング」しようにも
      「どの方法で・・」「これが正しいのか・・」「・・・面倒だな」などと感じてクリアリングを始められないなら「抵抗」があります。

      1.「この抵抗を認める事はできますか?」
      2.「この抵抗を手放せますか?」
      3.「手放しますか?」*私はいつもこの質問を省いて4にいきます(私は長ったらしく感じるので、、、3をしてもしなくてもどちらでも構いません)
      4.「いつ?」
      *上記1~4「人生を変える一番シンプルな方法-セドナメソッド-」P109から引用

      1~3に対して基本的に「はい」、4は「いま」と心の中で唱えてクリアリングします、1~3の答えが「いいえ」でもクリアリングできることがあります。
      *あまり考えすぎず「絶対に正しくなければ」とか気負わなくて気軽に。

      お教えいただいた「ラベリング」するメソッドは、仏教の教えという事ですので座禅や瞑想中に出てきた比較的弱い雑念を処理するときの方法ぽいですね。
      私は仕事中に強い感情が頻繁に出てくるので「呼吸や体の感覚に戻す」事がたぶんできない気がします(気が立っていますし、周囲の人や音が気になりますので)
      なので一旦間を取ってアンフィニやセドナメソッドなどで「能動的に片付ける」方がやりやすいです。

      私は瞑想などが下手で苦手なのでほとんどしません(インナーチャイルドと話そうとしたり、自分の真意を知ろうとするときなどは瞑想っぽい事をすることもあります)
      これから先に瞑想などやるかもですが。

      では、次の質問の「抑圧につながるのでは」ということですが

      これは湧いてきた感情・感覚・考えが、「ラベリング」することであまり気にならなくなるなら「抑圧」にはならないと思います。
      「ラベリング」してもずっともやもやしたり、集中できないのに「無視」したら「抑圧」になるかもですね。
      こっこさんがそれをしたときに「どう感じているか、多少でも楽になったか?」が判断基準です。

      軽い雑念・感情・感覚・考えなら「私は今○○を感じている」と”メタ認知”するだけで消えていきますので、「ラベリング」だけでもクリアリングは可能だと思います。

      *ラベリングも他のメソッドも「認知」が前提で、その認知だけでもクリアリングの効果があるのを覚えておくと気が楽だと思います。かなり前の記事で「メタ認知」だけでは意味がない!と書いたことがありますが、
      それは「大きな感情」に対しては効果が実感できない(数回で体感できるほど処理できる量が大きくない)だけで、実際には「メタ認知」だけでも効果はあると後で体感しました。

      日々多くの不安や怒りを感じるようですので、出てくる感情・感覚は比較的大きめなのではと思います。
      なのでオススメは「アンフィニ」「感じきる」「セドナメソッド」で感情・感覚を認知してクリアリングしましょう。
      余裕がないときは「ラベリング」だけでも良いと思います。

      とにかく潜在意識・インナーチャイルドは「無視される」のが一番悲しむので、「そう感じてるんだね、うんうん分かるよ~」というスタンスでクリアリングしていくと良いと思います。
      そして継続すればだんだん「大人しく」なっていきますので、一旦止めてもまた再開して続けていってください。

      もし何かありましたらコメントお願いします。
      お読みいただきありがとうございました。

      • こっこ より:

        じゃがいも様

        お忙しい中、早速お返事ありがとうございます。

        >恐らく、こっこさんが「クリアリングを継続できない」のはセドナメソッドで言うところの「抵抗」があるからです。
        文字通り「クリアリングをやりたくないという抵抗」が出てきているんだと思います。

        おっしゃる通りです。
        この「抵抗」というのはあまりにも自然と入り込んでくる(もしくは湧いてくる?)為、最近はそもそもこれが「抵抗」というものなんだという自覚すら出来ていなかった様に思います。
        じゃがいも様にご指摘頂いてハッと気付かされました。
        「抵抗」もクリアリングですね。

        >不快な感情に気付いて「クリアリング」しようにも「どの方法で・・」「これが正しいのか・・」「・・・面倒だな」などと感じてクリアリングを始められないなら「抵抗」があります。

        こういった思いも「抵抗」として解放してしまえば良いのですね。

        >*ラベリングも他のメソッドも「認知」が前提で、その認知だけでもクリアリングの効果があるのを覚えておくと気が楽だと思います。かなり前の記事で「メタ認知」だけでは意味がない!と書いたことがありますが、実際には「メタ認知」だけでも効果はあると後で体感しました。

        これは大変貴重な教えを頂き、感謝です。
        クリアリングを続けていく際、やはり一番最初に躓きやすいポイントとして、『本当にこれでちゃんとできているのか?合っているのか?』という部分が大きいと感じています。実感がまだ伴わない最初の頃は尚更その罠にハマってしまい、結局クリアリングを止めてしまうという事の繰り返し。。。
        このじゃがいも様の貴重な教えをしっかり思い出しつつ、今一度迷う気持ちが出てきた時もクリアリングを心掛けてみます。

        実は私は今仕事の人間関係で悩んでいるのですが、その相手とは少人数の狭い部屋で何時間も一緒に仕事を共にするというなかなか身動きの取りづらい状態で、しかもその相手は私の上司…
        毎日怒りで心が震えるという状況が続いています(一応会社にも訴えたのですが、会社もあまり積極的に対応はしてくれなくて…)
        今のところ転職という選択肢はなく、このままではメンタル的にも肉体的にもマズイのではと感じ、以前から知識はあったクリアリングをもっと本気で取り組もうと思った次第です。

        >「クリアリングして私は幸せになる!」と先に決めてしまえばそのようになるはずです。

        心強いアドバイスありがとうございます。続けていけばきっと良い結果に繋がると信じ、コツコツとやってみます。
        長々と書いてしまいましたが、じゃがいも様がとても詳しく誠実に返信下さった事、大変嬉しかったです。
        また経過など変化があればこちらに報告させて下さい。

        本当にありがとうございました。

        • jyagaimo より:

          こっこさん

          こちらこそコメントありがとうございます。
          色々書きすぎて読みにくいかなと思いましたが、多少はお役にたてたようで嬉しいです。

          上司に対して反応してしまうのですね、、しかも狭い部屋で長時間共にしていると。
          大変ですが何か意味があってその状況におられるんだと思います、逆に「クリアリングには最適な環境」と言えます。
          不愉快でしたらすみません。
          私も今の会社が嫌で上司が嫌いで良く激怒しておりました(今でもたまにあります・・)
          その怒りをアンフィニなどで処理すると怒る前より気分が良くなり、このクリアリングのきっかけをくれた上司に
          「有難いなぁ」と自然に感謝の気持ちを持つことが何回かありました。

          クリアリングは地味で地道にやる必要がありますが、「愛と喜びにあふれた本来の自分」に還るツールとして最強だと思いますので
          一緒に継続していきましょう。
          私もこのところ仕事で「大逆境」なのですが今がヤマだと思ってクリアリングしています。

          あと、一つ書き忘れていましたが「ありがとう」を唱えることも強力なクリアリング&問題解決メソッドです。
          ホ・オポノポノも同様です。
          その他のメソッドがやりにくい状況であれば、淡々と「ありがとう」を何回も唱えるだけで効果ありますのでオススメです。

          こっこさん、また何かあれば(愚痴でも良いので)コメントをしてみてください。
          ありがとうございます。

  2. コリン より:

    ジャガイモさん

    ありがとうございます。

    子供の頃から粗末に扱われたり不当な扱いを受けると強い怒りや憎しみに支配されてしまい、でも解放する術がなくずっと苦しい…という状態でした。

    実はジャガイモさんのブログには約2年前、ブログが始まって数ヶ月の頃に出会いました。
    私もKeiichi さんの著書でメソッドを知り、やってみると一時良くなるけどすぐ苦しくなってやめてしまう…の繰り返しでした。
    同じように実践して上手くいっているジャガイモさんのブログは私の励みでしたが、同時に上手くできない自分が情けなくもありました。

    アンフィニと感情を感じきるメソッドを併用していますが、どうも上手くいっている気がせずずっとモヤモヤしていて…。

    激しい怒りや憎しみをメソッドでクリアリングするととても楽になり心地よく過ごしていると、なぜか前よりも不当な扱いを受ける、馬鹿にされる、見下される、粗末に扱われるetcという嫌な経験をして「なんで?」と苦しくなる…の繰り返しでした。
    なんだか現実がどんどん悪くなっているような気がしてメソッドを中断してしまうことも何度もありました。

    メソッドをすると自分が一番嫌だと思っている現実が起こる(不当に扱われたり馬鹿にされたりetc…)のは、いわゆるこれがお試しなのでしょうか?
    これはメソッドを続けていれば切り抜けられるのでしょうか?

    よろしくお願いします。

    • jyagaimo より:

      コリンさん

      ご返信ありがとうございます。

      結論からお伝えしますと「メソッドを続けていれば大丈夫です」

      でもコリンさんは大変な思いを経験している最中のようなので、なかなか信じきれないと思います。

      なので、誰にでも共通である「人生の大前提」を知っていただき、人間は元々「愛と喜びしかない素晴らしい存在だ」という事をなんとなくでもいいので解かっていただければ「人生に対する猜疑心」も軽くなりメソッドを継続する助けになると思います。

      こちらの動画が分かりやすいのでご覧になってください。(最初は余談です)
      https://www.youtube.com/watch?v=77MHULe2BhY

      コリンさんは「もうこれ以上不快な感情・感覚はうんざりだ!」と感情クリアリングで元の幸せな状態へ還る事を選び、進み始めたところだと言えます。(私もそうです)
      そちらへ還るためには、いらない思い込みや感覚を外して身軽になる必要があります。(元々持っていなかった「悲しみ」「不満」「怒り」「寂しさ」「不安」などを手放すことです)

      その為にメソッドをやるわけです。
      元々自分には無かったものを体験したいがために、不快な物を自分にくっつけたのでそれらは本人が外そうと思えば簡単に外れるのです。

      もしコリンさんがそれらを既に知っているのでしたらすみません。

      メソッドをすると「お試し」とか「角材で~」という事は良く聞きますし私も何度もあります。

      ただ「お試し」と言うと「神から試されている」とか「これを耐えたら褒美をやろう」みたいに捉えられがちなので、、、そうではなくて潜在意識・インナーチャイルドが「幸せになる為に今度はこれを手放してね」とコリンさんの現実に嫌なことを差し出して「今感じている感情感覚がまだ残っているから外してね・そうすればもっと楽になるから」という風に捉えたほうが良いですし、真実に近いでしょう。(潜在意識インナーチャイルドは、常にどんな時もコリンさんの味方ですから)

      「なんで?」と思ったら「なんで?」という不満な感情や感覚(お腹や頭とか、体に感じる不快な感覚)を捉えてメソッドしましょう。
      「こんなことやって意味あるのか?」とモヤモヤしたらその思いも否定せず(自分は確かにそう感じている)と認めてメソッドしましょう。
      潜在意識や現実に対して「いい加減にしろ!」と思ったらそれも同じように。

      コリンさんは子供の頃から強い怒り・憎しみがあったとのことなので、その前に相当「悲しみ」を体験されていると思います。
      もし余裕があれば思い出せる範囲での幼少の頃のショックな体験・悲しんだことを書き出してそれに対して出てくる感情感覚を処理されると効果的かもしれません。(耐えられなければ無理にやらなくてもOKです)
      こちらの動画も参考になるので是非!
      https://www.youtube.com/watch?v=XE_XWHEsnEQ&list=LL&index=2&t=518s

      今は大変かもしれません、でも先程お伝えした人生の大前提を知ったうえでメソッドを継続していれば「大丈夫です!」
      目の前の現実が嫌かもしれないですがどんなに理不尽に思えても、より幸せになる(本来の自分に還る)為に必要な事なので受け入れてメソッドしましょう。

      コリンさんはメソッドで一時的に軽くなる事を実感していますのでやり方に問題はなさそうですね、ここまでくれば人生の第2段階を確実に歩んでいます。

      PS:幼少の頃に愛を上手く受けとれなかったかもしれませんのでインナーチャイルドが不足感を抱えたままなのかもしれません。
      なので自分の両手をみぞおち辺りに置いて優しくさすりながら「今までありがとうね」「気付かなくてゴメンね、許して」「愛してるよ」とか心の中で何回も言ったり実際に口に出したりして伝えてあげてください。
      最初は抵抗があるかもですが、段々慣れてきますし上手くいくと涙が出てくるようになります。
      ゴメンねとか許してが言えなければ「ありがとう」「愛してる」だけでもまたは「ありがとう」だけでも良いです。

      あと鏡を見ながらいう方法も効果絶大です、こちらを参考に試してください。
      https://www.youtube.com/watch?v=ybH7so5kTbM&list=LL&index=12

      色々伝えたくてたくさん書きすぎました、焦らずじっくり取り組まれてください。
      また、ご質問あればお気軽にどうぞ!
      ——————————————————————————————————————————————————————–

      と一旦投稿しましたが、コリンさんの気力が落ちていて元気・やる気が出ないかもしれないと思いましてぜひ紹介したい簡単な気功があります。

      最近アトピーが大幅に改善した際の投稿にも書きましたが、スワイショウと言うものです。
      https://www.youtube.com/watch?v=OxO8ZuDnqPI
      こちらの動画の「瀉法」という方法だけを毎日「ありがとう」と小声で唱えながらやっています。

      呼吸や目線などのアドバイスは無視してただ両手を前に放る感じで適当にやってますが、気力・体力の充実がすごいです。
      (モヤモヤがある時は両手の先や吐く息と共に、黒いモヤモヤが出ていくイメージを時々してます)
      6月に入ってから毎日工場で4時間前後の残業をしていますが心身共に非常にタフでいられます。

      毎日30分やってますが15分くらいで十分気が増強されるのが分かりますので、最初は10分でも良いかと思います。
      こちらの音声に合わせて「ありがとう」と唱えると10分で1000回言えます、これを小さい音量で流しながら一緒に唱えつつ「瀉法」だけを私は30分しています。
      https://www.youtube.com/watch?v=MaT8y0geLV0

      手とありがとうのタイミングは合いませんがすぐ慣れます。

      もし参考になれば幸いです、色々盛り込みすぎたかもしれませんがご自分の感覚に合うものを実践してみてください。
      応援しています。

      疑問点がありましたらコメントをお願いします!

  3. コリン より:

    こんにちは。
    はじめまして、コリンと申します。

    メソッドをすると始めはいい感じですが、すぐにネガティブなことや気分がモヤモヤするようなことが起こるようになり苦しいです。
    仕事でも人間関係でも、一度良い方に進んだようにみえて、結果もっと悪くなるような…。
    まるで振り子が揺り戻すかのように(T_T)
    これがいわゆる「お試し」や「角材で殴られるようなこと」でしょうか?
    切り抜けるためにはどうしたら良いのでしょうか?

    よろしくお願いします。

    • jyagaimo より:

      コリンさん

      はじめまして、この投書箱へのコメント第一号です、ありがとうございます。

      さて、クリアリングメソッドで一旦良くなってもすぐに逆戻りしてしまうので苦しいのですね。

      確信をもって言いますと「大丈夫です」
      全く問題ありません、というかむしろ「大成功」なんです。

      私もクリアリングを2年間やってきて、その間「なんでだよ!」と思う事が何回も何回もありました。
      未だにあります。

      その度に、認識しては消し、感じきって消し、物に例えては捨て、自分にありがとうを唱え・・
      とにかくその時々で使いやすいメソッドを継続してきました。

      すると、だんだん自分の身に起きることが他人事のように感じられてきました。
      以前なら激怒したり、嘆いたりしていたのに「まあしょうがないか・・」と受け入れている自分がいます。

      その内現実もジワジワ変化が出てくるのですが、コリンさんはまだメソッドを始めて間もないのでしょうか?
      そうだとしたら現実の本当の変化はもう少し先で、今は潜在意識に残っている(大きめな)不快な感情・感覚を顕在意識で認知して
      消化する場面なのかもです。
      大きな感情は、大きな(クリアリングの)チャンスです。

      *コリンさんすみません。
      ここで一旦、失礼いたします。
      最近、毎日残業であまり時間が取れないので後日この続きを投稿いたします。
      ここまででご質問などあればお気軽に、またコリンさんの生い立ちとか境遇とか親との関係などがわかれば
      更にアドバイスしやすいですが無理にとは言いません、書ける範囲で結構ですので宜しければ。

タイトルとURLをコピーしました