アトピーが劇的改善で感動!「ありがとう」から「インナーチャイルドと対話」へ

ビタミンC
この記事は約5分で読めます。

皆様、あけましておめでとうございます!
本年も精進していきますので宜しくお願い致します。

2カ月ほど前から「ありがとう」を繰り返し言うようにしてから、自分の内面との関わり方が大きく変わりました。
簡単に書くと
自分に向かって「ありがとう、ありがとう」と繰り返した
↓↓↓↓
「色々こみ上げてきて号泣」
↓↓↓↓
「インナーチャイルドの存在を実感する」
↓↓↓↓
「今まで不快な感情を捨てる・手放すことが多かったが、
インナーチャイルドの声として対話し受け入れ理解するようにした」

こんな感じで変化してきました。

その効果として、更に感情がブレなくなり「何が起きてもオッケー」的な気分でいる事が多くなりました。
過去の投稿でもメソッドやって効果が出るたび同じこと言ってますが、しばらくすると後戻りするわけじゃなくて同じようなことを繰り返しながらも、らせん階段を上るように確実に改善されています。
体感的(涙もろくなるとか、時間がゆっくり感じるとか、体が軽いとか)なものは数日で慣れてしまうし、感情も「平和だなー」と思っているといきなりキツイのが出てきたりして「元に戻ったのか?」と不安になりますが、インナーチャイルドが「今度はこれを見て~」
長期在庫品を意識の奥の方から出してくるだけなので心配いりません。

で、今回は2年間あまり改善しなかった「アトピー」が大幅に改善したので以下に書きます。

ここで今までビタミンCでアトピーが改善したという記事を見ていただいた方にお詫びしなければなりません。
過去に投稿した時点では確かに効果が体感できたのですが、しばらくすると効果がだんだんと弱くなったりしてビタミンCだけでは治らないなと感じていました、その時点で投稿した内容を修正すべきでした、ごめんなさい。
私のビタミンCのアトピーに対する効能は「一時的に改善することはあるがあくまで抗炎症作用がある栄養素の一つで、アトピー改善の主役ではなくサポート役」というところに落ち着きました。

日に4g程度摂れば、摂らないよりマシになりますが食事制限(揚げ物・チーズ・卵を食べると劇的に悪化しました)が必要で時々ステロイドを使うこともありました。

6gに増量すれば更に改善する傾向ではありました、ただすごい勢いでサプリを消費するし食事制限も必須なので、結局4g+食事制限+時々ステロイドという対策で過ごしてきました。
2カ月前には、乳酸菌K-2のサプリを使いそれが結構良かった(症状が半分近くまで減る)のですが、それも段々効かなくなり食事制限も相変わらず必要でした。

それがインナーチャイルドと対話するようになって少し経った1カ月ほど前から、湿疹の範囲が減り、痒みもなく、揚げ物もケーキもチーズも卵も食べても悪化することが無くなりました!

今までならチーズを少し食べた翌日には指がボコボコに腫れ執拗な痒みが襲うのですが、クリスマスのケーキやらチョコ、から揚げ、チーズなどを同じ日に食べても問題ないのです。
(お陰でお正月も食べたいものを好きなだけ食べることができました、幸せです)

アトピーをスピリチュアル的に見ると「自分の内面を見なさい」とのことです。
下に紹介する動画の5分頃からアトピーの話があります。
こちらの動画は「ありがとう」を再開するちょっと前に見ていて
「やっぱりアトピーは内面(心)から変えないとだめだな」
と思ったのですが、その時は本気で自分に語り掛けようとか愛そうとはなりませんでした。

【2000%自分を好きになる方法】自信ない僕が幸せで自由になれた理由

しかし、「ありがとう」を再開してすぐにインナーチャイルドの存在を実感したら「内側のもう一人の自分」を無視して過ごすことはできなくなりました。

「無視してゴメン」「許して」「そう思ってたんだね」「今まで何十年もありがとう」「わかるよ、わかるよその気持ち」といった言葉を掛け、私が嫌な目に合わないように「傷つくからやめなよ!」と一生懸命守ろうと手を尽くしてくれたもう一人の自分に感謝と愛情を注ぐようにしました。

そうして3週間ほどしたころずっと我慢していたラーメンを食べに行きました。
「アトピーが悪化しようと食べたいと思ったから食べる!」
と腹を決め食べました。

でも、何も悪化しませんでした。
それから時々食べたくても今まで避けていた植物油タップリのチョコ、卵などを食べました。
年末にかけてケーキなども普通に食べましたが手のひらの中央辺りにアトピーが残ってるだけでほとんど変化しないのです。これで自信をつけ正月にはから揚げもお腹いっぱい食べ、何も我慢しませんでした。

でも、1月3日に「ちょっと食べすぎかも、、少し食べたいもの我慢しよう」と量をセーブしたら翌日にはアトピーが悪化しました。
しばらく悪化した理由が分かりませんでしたが、「2年前に、アトピーは植物油が原因 という本を読んで食事制限をするようにしたら、逆に悪化してどんどん食べたいものが食べられなくなったなあ」と思い出しました。
結局、自分がこれは悪いものだからと食べたいものを我慢したり制限すると
「それよりも心の声を聴きなさい」というメッセージとしてアトピーが悪化するのだろう。
という考えになりました。

そこから「もう我慢しないぞ、心の欲求に素直に従うぞ」と決め食事をすることにしました。
時々「大丈夫かな」と思いますが「食べたいの?食べたくないの?どっちなの?」と問いかけると「やっぱ食べたい」となるので食べてしまいます。

手荒れや湿疹はまだありますが、ステロイドは使うまでもないしビタミンCも1日2g程度(アトピーの為ではなく体が軽くなるので)乳酸菌K2は飲んでいません。
何より食べ物の我慢が必要ないと分かってとても気分が良いです。

私はこのような経験を経て、
外側の現実を変えたいからと心の声を無視して我慢や無理を続けていると更に不幸になる、外を見るより内側との関係を整えていった方が幸せになれる
との実感を得ました。

今回の記事が何かしらの参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました