アトピーにビタミンCで対抗 途中経過報告

ビタミンC
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

私は現在、手の指と掌に湿疹が出るアトピーに悩んでいます。
「ビタミンCが抗炎症ホルモンを副腎で作る際に大量に必要である」
という記事を読んだこともあり、ビタミンCサプリを毎日6回に分けて2000㎎摂取しています。

アトピーを改善する目的でビタミンCサプリを取り始めて1カ月ほど経ちました。
ここ2週間位このことについて報告していませんでしたので、この辺でお伝えしておこうと思います。

すでに投稿したことですが、ビタミンCを取り始めてから2週間は小さな改善と小さな悪化を繰り返しながら、少しづつ改善している感じでした。

3週目も改善・悪化を小幅で繰り返していました。
悪化と言っても大きなストレスには感じない程度でしたので次第に
(多少油物を食べても大丈夫なんじゃないか、、もし大きく悪化すればビタミンCはそれほどアトピーの改善に効果的でない事が分かるし)
と頂きもののサラダ油入りの煎餅を食べたり、焼きそば(油控えめ)、春巻き(チーズ入り)などを食べました。(1日に全て食べたわけでなく、3日位のうちにこれらを食べました)

そうして迎えた4週目、明らかに痒みが増しボコボコと指に湿疹が増殖しました。

痒みも日増しに強くなり、指は腫れあがり、、
一昨日はついに耐えられず、久しぶりにステロイド軟膏を塗りました。
(こういう時のステロイド軟膏は非常にありがたいものです)
今日はだいぶ落ち着き痒みも無くなりました。

ビタミンCはアトピーと関係ないのか??

もちろんビタミンCは毎日欠かさず2g摂っていたのですが
「そんなの関係ねぇー」
と言わんばかりの噴出し方で私はショックでありました。

今までの経過から、
食事に気を使いつつビタミンCサプリを摂れば、何とかステロイドなしでも過ごせる状態を維持できそう。
ですが、
食事を元に戻せるほどの効果は今のところなさそうだと感じました。

アトピー以外の効能(乾燥肌の改善、疲労回復効果など)が大きい
ので、今後もビタミンCは取り続けます。
アトピー改善の希望が捨てられないので途中で摂取量を3gとか4gに増やしたりするかもです。

とにかく必ず治すと決めたのでこれからも時々報告いたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました