セドナメソッドなどでHSPは改善されるのか テストしてみました

HSP関連
この記事は約2分で読めます。

以前はよくHSPの記事を投稿していましたが最近はパッタリ・・です。
メソッドでのお陰で日常のストレスが激減して快適なのでHSPでどうのこうのと思うことが無くなってしまったからです。

HSPだから~っていうのは甘えてるのとは違う

自分の幼少からの違和感がHSPという脳の傾向にあるかもということが分かってだいぶ腑に落ちたのはちょうど1年くらい前でした。
日常の生活しているだけで疲れ果てる原因がようやく分かった時は大きな安堵感に包まれました。
*とはいえ感情クリアリングメソッドで得られた巨大な安堵感とはくらべものになりませんが。

些細なことが気にかかり思うような行動がとれない自分は「能力が低い」「気が小さい」「頭が悪い」「要領が悪い」「性格が問題だ」「内気だから」などなど、思い当たるところをどうにかして治そうと思春期あたりから30年以上もやってきたのですが、HSPという生まれつきの脳の特性が原因だとしたらそれはうまくいくはずがないですよね。(実際うまくいかず、ずっと苦しかったです)

感情クリアリングで内向型HSPでも人生楽になった

昨年5月から本格的に感情クリアリング(セドナメソッドやアンフィニ)に取り組んでみたら、想像以上の効果があり、あれほどキレやすく安定感のなかった自分が「生まれ変わった」ように落ち着いています。しかもいまだに気分が向上し続けいているのです。*まあ元々がひどい状態ですからね

そこでもしかしたらHSPの傾向も変化があるかも、ということで久しぶりにHSP診断テストをしてみました。
https://hsptest.jp/
前回は6月でした、この時のスコアは91。メソッドをやる前は確か93でした。
6月の時点でメソッドの効果が十分実感できていましたがHSPのスコアにはほとんど影響なしでした。

それから8カ月経ちさらに安心感・幸福感・落ち着きが増した現在のHSPスコアは87

わずかに下がってますが大差ありませんね。
元々の脳の特性は変わらないようです。

確かに普段生活していて頭に浮かんでくるものは以前とあまり変わらない気がします。
気になる物音、他人の会話、誤解を受けてないだろうか?・・とか
気にかかるところは変わらずです。

しかし感情は乱れることなくフラットなことが多いのでストレスには感じません。
ここが依然と全く違うので、相変わらず内向型HSPではありますが何倍も生きやすく快適な毎日になりました。

皆様の参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました