久々に怒り沸騰 セドナメソッドとアンフィニで処理したら怒る前より心地良くなった

感情クリアリング
この記事は約3分で読めます。

もう2月の中旬を迎えましたね。
スピ界隈では「風の時代」とか盛んに目にしますが、私はそういう流れとか良くわかりません。
2012年に「アセンション」とかで盛り上がっていた時に個人的には何も起こらなかったので
それ以来「その類の話」に興味が無くなってしまいました。

とはいえバカにしてるのではなく「そんな感じなのね、ふーん」と興味がないだけです。
興味があるのは「自分がどこまで自由になれるか、幸せになれるか」ですが、その為のセドナメソッド
とアンフィニなどの「感情クリアリング」の効果を久々に大きく実感しましたので書いてみます。

久々の激怒にとまどいながらもメソッドで処理

今週の月曜日と水曜日に数カ月ぶりの大きな怒りを立て続けに感じました。
破壊衝動を感じたくらいの怒りは久々です。

月曜日・水曜日のどちらもメソッドで怒りを処理しましたが、月曜はちょっと処理が甘かったかもしれません(帰宅して妻とそのことを話したら怒りが湧いてきましたので・・)

水曜の怒りは月曜より大きく割と長い時間怒りを感じていました。セドナメソッドではあまりスッキリしなかった為、アンフィニでしっかり処理しました。(回数は3~4回ほど)

大きな感情にはセドナメソッドよりアンフィニがおすすめ

すると効果てきめん!
さっきまでのイライラ・モヤモヤとくすぶっていた怒りが感じられなくなり、体から力が抜けていきました。会社内で歩いていたのですが勝手に脱力していって、できれば座り込みたかったです。

そしてここからは今まであまり感じなかった感覚ですが、なんだか心臓を中心として体の左前側あたりが「柔らかく・暖かく」感じ、心は「幸せ・嬉しい」感覚になりました。

言葉でうまく伝わるか分かりませんが、本当に体のやや左側・顔から太もも辺りまでが暖かい空気に触れている感じがしました。
これを書いている今(24時間後位)でもなんとなくその感じが残っています。

大きな感情が出てきてもメソッドがうまくいってないわけではない

私は水曜日の大きな怒りを感じていた時に「最近どうしたんだろう、また以前の自分に戻ってしまうんではないか・・嫌だな」と不安でした。
でも、怒りを処理出来たら今までよりさらに「幸福感・安心感」が増していて、「ザ・マネーゲーム」から脱出する法 や セドナメソッドの本に書いてある
「一度外れた(余計な)ものは二度と戻ってくることはない」というのはやはり本当だったんだ、と思いました。
これは「メソッドをやればやるだけ進歩する」ということですから、多少感情が波打ってもメソッドでどんどん処理すればいいだけですね。

*感情が湧かなければ進歩しないというわけではありません。
人生を変える一番シンプルな方法ーセドナメソッドーという本ではもっと計画的・戦略的にメソッドを活用して早く自由になる方法が多数紹介されています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました