ゴキブリの嫌悪感も消せるのか試してみた~嫌な感情を消す方法~

HSP関連
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

ジャガイモです
私は仕事でかなり苦手な人がいたんですよ。

苦手な人への嫌悪感が消えて普通に話せるようになった。

何というか人の話をよく聞かない人で自分の立ち位置からの話ばかりするので

意思疎通が面倒なんです。

色々適当で気遣いがない人だ、って私は思ってました。

そこで不快な感情を処理するメソッドをその人の嫌悪感に対してやってみると、、
短い期間で劇的に効果がありました。
その苦手な人が話しかけてきても以前のようにゾワッと嫌悪感が出てこなくなったのです。

以前ならちょっと距離保って目も合わせられなかったんですが、フツーに会話できてる、できてる。

これは凄い便利だ!
ホントに不快な感情なら何でも使えるんだと感動したのでした。

ゴキブリと遭遇してひらめきました!

苦手な人の嫌悪感を消して数日後、洗濯物を部屋干ししてる時にヤツが現れました。

真っ黒い大人のゴキブリです。

部屋の上の方を移動中のそのゴキを見た途端、「ゾワッ・・」と寒気がしました。

私は(あ、この感じは苦手な人への感覚と同じだ)と思ったのでメソッドでこれも消せるかも知れない。とひらめきました。

実際にメソッドしてみる

私ジャガイモは嫁さんに「ゴキは見つけ次第抹殺するように」と言われてるので、早めに武力行使しなければなりません。

でも、かなり気合が必要です。

私だってゴキは苦手です、あまり近づきたくありません。

この嫌悪感が無ければ楽にGを処理できるかも

洗濯物に手にしたまま左上にいるゴキブリを見つめ、嫌悪感を増幅させたところで

「おお、これが嫌悪感か・ゾワゾワして嫌な感じだ」とか「ガンガン来るねー」とか少し収まってきたら「もっと来てもいいよ、全部受け取るぞ」とか自分の心(胸のあたり)に向かって言いながらその嫌な感じをガッツリ受け取ります。

もっと詳しい「感情を感じきる」メソッドの方法はこちら。

あまりに感覚が強すぎて耐えられなければ無理せず、「アンフィニ」を使いましょう。強すぎる感情に対してとても使いやすいメソッドです。

以下の記事にアンフィニのやり方がありますのでご参考に。

たった1分でゴキブリの嫌悪感は半分以下に

メソッドを1回しただけ(1分ぐらい)ですがあの「ゾワッ」っとした感覚はなくなりました。

こりゃ凄い、やっぱり効くんだ!と嬉しくなりました。

試しに顔を50センチくらいまで近づけてみましたが「気持ち悪いな、、」とは思うものの寒気は消えたままです。

素手で触ろうかとも思いましたが、まだ無理でした

これなら手づかみで捕まえられそうと思ったものの、掴んだ感覚を想像したら気持ち悪くてムリでした。

(その掴んだ時の感覚(想像上の)をメソッドすれば実際に掴めるようになるのかもしれませんね

結局しばらく目を離した隙にどこかへ消えてしまったのでその日は対決できませんでした。

ジャガイモの勝ちです

翌日、部屋の片隅に転がっていた15センチ四方くらいの段ボールに、よじ登ってるゴキを発見。

段ボールごと持ちあげるとカサカサ動き出し気持ち悪いですがそのまま持ってられるくらいは平気でした。

窓のすき間から外へ飛び出るように段ボールごと窓枠へ打ち付けて、無事部屋から追い出せました。

もっとメソッドやれば素手で掴める?

これを書いている今、早速ゴキを掴んだところをリアルに想像して、嫌悪感をじっくり感じました、なかなか消えなかったので「アンフィニ」をも使ったら結構スッキリしました。

これで結構嫌悪感が減ったはず

今度ゴキに会ったら素手でつかめるかチャレンジしてみます。

上手くいってもいかなくても、その結果を報告いたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました